haruシャンプー 前髪早く伸ばしたい 髪の毛早く伸ばす育毛剤 はげてきた対策 最新育毛剤 髪の毛はげない方法 評判の良い育毛剤 ピンククロスアロマシャンプー サクナサクサプリメント ミネコラトリートメント ミネルヴァコラーゲン 梨花コラーゲン

体の中から紫外線対策

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

最近少し日差しが強くなってきましたよね。まだまだ寒いですけど、どんどん春に向かって言っているんだなって、なんとなく思わせてくれるそんな天候です。

春とか夏とか暖かい時期は大好きなんですけど、ただその反面ちょっと苦手な時期でもあります。それは日焼け止めを塗らないといけない時期だからです。

日焼け止めがどれだけ大切なのか、どんだけぇ老化を促進させてしまうのかも分かっているんですけど、なかなか毎日しかも毎時間日焼け止めを塗りカバーしていくっていうのはどうしてもめんどくさくて…

だから春とか夏は大好きですけど、日差しが強いのも天気が良いのも大好きですけど、そのせいであんまり楽しめなかったりします。

まぁ、でも自分のためだからやったほうがいいんですけどね。

もちろんUVケアもするんですけど、日頃の食生活を変える方が自分には合っているかもしれないので、ちょっと雑な私でも食べるのが大好きな私は、食生活で日焼けを防止できるにはどうしたら良いのかを勉強しました。

やっぱり同じように感じてる人もいるんですね。そんな記事をどこかで見ました。

注目すべき成分は「ビタミン」。
やっぱりこれなんですね!Aも、Cも、Eも大切です。

特に「ビタミンC」は、シミの原因となるメラニン色素をつくらないようにしてくれる上に、コラーゲンつくってくれるので、絶対に取るほうがいいみたい。

ダメなものを抑えながら、いるものを作ってくれるんですね。

代表的な食材はこちらです。

いちご、アセロラ、緑茶、赤ピーマン、キウイ

ビタミンA、ビタミンEは抗酸化作用があり、肌のターンオーバーを促進する効果にも期待!
肌の酸化が老化の原因。それを抑えてくれるのが抗酸化と言われるもの。

モロヘイヤ、レバー、小松菜、カボチャ、卵黄 (ビタミンA)

にら、ブロッコリー、水菜、アスパラガス、さつまいも、サニーレタス (ビタミンE)

ビタミンEの食材は大好きだから取れそう。ビタミンAもいけるけど、モロヘイヤとか、レバーとかは苦手だけどね…

もちろん外から紫外線予防をしないと絶対にダメだと思うんだけど、食べ物も工夫して、毎年より今年はちゃんと紫外線対策実行してみようかな?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。